1. ホーム
  2. 知りたい
  3. 子どもを預かってほしい時(子育て便利帳)

知りたい

子どもを預かってほしい時(子育て便利帳)

ときどき預かってほしい・・・『一時預かり』

ご家庭で育児をされている方が、次のいずれかに該当し、緊急・一時的に保育が必要となった場合、私立保育園(所)でお子さん(就学前児童)を保育します。

  • 疾病や入院をした場合
  • 災害や事故にあった場合
  • 育児などで身体的・精神的な負担がある場合
実施保育園 私立保育園(所)
利用方法 保育園(所)に直接お申し込みください。
  • ※詳細については、各保育園(所)にお問い合わせください。

ときどき預かってほしい・・・『やおファミリー・サポート・センター』

子育ての援助をしてほしい人(依頼会員)と、援助をしたい人(援助会員)がお互い会員として登録し、子育てを支えあう制度です。(有償ボランティア)
保育所(園)・幼稚園・習い事への送迎や、放課後児童室(学童保育)終了後に援助会員宅でお子さんを預かります。

依頼会員(援助してほしい人) 市内在住で概ね生後3か月〜小学校4年生を修了するまでの子どもがいる人
援助会員(援助したい人) やおファミリー・サポート・センターが主催する養成講座を受講した20歳以上の人
  • ※依頼会員の入会に関しては、予約が必要です。
  • ※利用料など詳細については、八尾市ホームページをご確認ください。

子どもが病気のとき・・・『病児・病後児保育』

お子さん(10歳未満)が発熱や下痢、感染症などの病気にかかり、保護者が仕事などで家庭で保育ができない場合、病児・病後児保育室で保育します。

実施施設 八尾徳洲会総合病院・マリア保育園
保育時間 月曜日〜金曜日8時〜18時 ※土・日・祝日はお休み。
年末年始は、各施設にお問い合わせください。
  • ※生活保護世帯・市民税非課税世帯は、軽減の登録を子育て支援課にて受付けします。
  • ※利用料など詳細については、八尾市ホームページをご確認ください。

数日のあいだ預かってほしい・・・『ショートステイ』

保護者が、入院・出産・冠婚葬祭・出張・看護などや、育児疲れ・看病疲れなどの理由で、一時的に児童の養育ができない場合、下記の施設で7日間を限度として利用できます。

実施施設
  • ルフレ八尾(高美町1)
  • 生駒学園(東大阪市中石切町2)
  • 武田塾(柏原市大字高井田)
  • 南河学園(柏原市国分本町7)
  • 公徳学園(東大阪市新家3)
  • 羽曳野荘(羽曳野市学園前1)
  • ※利用方法・利用料など詳細は、八尾市ホームページをご確認ください。

夜間・放課後に預かってほしい・・・『トワイライトステイ』

保護者が、仕事やその他の理由により平日の夜間または休日に不在となり、家庭において児童を養育する事が困難な場合にお子さんを児童福祉施設でお預かりします。

対象 小学生以上
実施施設 ルフレ八尾(高美町1)

※詳細は、八尾市ホームページをご確認ください。

お問い合わせ こども未来部 子育て支援課
電話072-924-3954 FAX072-924-9548

休日に預かってほしい・・・『休日保育』

保護者の仕事などで休日など(日曜日、国民の休日および年末・年始)に家庭での保育が困難となったお子さん(就学前児童)を保育します。

実施保育園 キリン保育園(南本町3)・マリア保育園(若林町1)・アスク久宝寺駅前保育園(龍華町1)
  • ※詳細については、実施保育園にお問い合わせください。
お問い合わせ こども未来部 こども施設課
電話072-924-9857 FAX072-924-9548

このページの先頭へ